EG式プロ家庭教師コース
大学入試の専門家
EG式プロ家庭教師コース 
合格した先輩達からのメッセージ

仙台EG式プロ家庭教師コース
Tel: 050-3699-9886
午前11時〜午後6時30分
生徒の声

合格した先輩達から、
これから受験生になる
みなさんへ
応援メッセージ

合格した先輩達の合格体験記を紹介

 
第一志望校へ合格した、受講生から届いた直筆メッセージの一部を紹介。
あの大学へ合格した先輩達は、何を考え、どのように対策を進めたのでしょう?
じっくりと読んでみてください。
※正規会員として一年以上在籍してきた、生徒からのメッセージのみ掲載しています。
※卒業生の個人情報保護の観点から、個人情報に関する部分(名前等)を削除しています。

東北学院大学 受験コース【東北学院大学合格 M君】

合格体験記

先生からのコメント1
自分の弱さに正面から逃げずに向き合うということ。それは決して、簡単なことではないよね。でも、そこを乗り越えたことで1年後の「合格」へとつながったんだ。「チャンスはやらない人には来ないけど、やる人には必ず来る」これからのM君の活躍に期待してるよ!



 

大学受験 選抜コース【神奈川大学合格 N君】

合格体験記2

先生からのコメント2
「あきらめない」と何度も繰り返し書いているN君。ほんとうに「あきらめない」でがんばり抜いた気持ちが伝わってくるね。やさしい友達にも恵まれたN君。新しい目標に向かって「あきらめない」でがんばれ!期待しているよ。



 

 高校受験 選抜コース【仙台一高合格 M君】

合格体験記3

先生からのコメント3
休日は一日12時間の学習計画。M君はその「課題」を自分自身で決めて実行したんだ。自分に厳しいこと。そして、目標を絶対にあきらめないこと。トップ校を目指す生徒に一番大切なことだね。
※2017年現在、高校受験コースは会員の兄弟生のみ限定受付となります。

資料請求

 
どんなに一生懸命にがんばっていても、その学習方法が志望校に合っていなければ意味がありません。
本気で第一志望校への合格を目指し、挑戦を続ける受験生のために「EG式学習計画」をくわしく解説したパンフレットを用意しました。お申し込みは簡単です。いますぐ、お取り寄せください。
パンフレット

・1月の追い込みで徹底的にがんばったのが良かった。先生に出してもらった課題と、自分で用意した課題を合わせて、 正月も必死にやりました。
今までで、正直、ここまで勉強したことはなかった。先生にも、時間を測ってもらい、厳しく取り組めた事が良かったと思います。【Kさん】

・先生に教えてもらうようになってから、勉強時間が比例して増えるようになりました。その結果、休みの日なども机に向かって徹底的に課題をこなすようになりました。第一志望に合格できて2年間の努力がムダにならずよかったです!【Sさん】
 

・計画を立てる前に話を聞いてもらえたことが自分に合っていました。自分なりの方法だと甘くなってしまうので、そこを追求してもらってから計画を立てられたのが休日を有効活用できた理由ではないかと思いました。S先生に「3学部受験すれば、1学部は絶対に実力が出せる」と応援してもらってリラックスできたのもよかったです。僕の場合は一番狙っていた学部だけですが合格できたのも対策をしぼって取り組んだ結果だと思います。【Sさん】
 
 

 
・受験勉強を始めた時は、今からで間に合うのか不安でした。しかし、短い期間でも計画的に学習を進めさせてもらったおかげで合格することができました。今後は向上心を持って大学生活を送るつもりです。【Kさん】
 
 

 ・入試の日程を決める時に、先生から「最後の最後まであきらめるな。チャンスがあれば、全部挑戦しなさい」とアドバイスいただき、ギリギリまで粘ったのが合格につながりました。今までの自分なら途中であきらめていたと思います。先生のおかげです。一年間本当にありがとうございました。【Hさん】
 

・僕の場合は、日本史が合格の鍵になると、先生におっしゃっていただいたので、最後の一ヶ月はずっと机にむかって、いただいたテキストを繰り返しました。不安の方が大きく、正直浪人も覚悟していたのですが、奇跡的に合格を手にできまして、先生にも報告できたことが何よりうれしく充実感がありました。最後までつきあってくださった先生、ありがとうございます。【Tさん】
 

・時間がないということと、優秀なライバルが多いことからのプレッシャーがとてもつらかった。理系から文系への変更も大変苦労しました。 苦手だった英語が夏頃から上がり、手応えを感じた時は嬉しかったです。(後輩達へのメッセージ)時間は過ぎるのは早いですよ。 もっと早くやっとけば良かったって、みんな言ってる。あとは、やればやるだけ、ちゃんと結果は表れる。やってムダは ないし、こんなに一生懸命勉強することは、もうないかもしれません!! 【Nさん】
 

・やっぱり時間が過ぎるのは早かった! 2年生の冬くらいから準備を始めておけば最後にあせらなくても良かったと思います。【Rさん】
 

・学校の定期テストの準備に時間がかかってしまい受験勉強まで手が回らなかったのが原因で模試は受けていたものの成績は下降気味でした。◯先生に定期テスト対策と入試対策の両方の計画をお願いして予定通りにがんばれたことがよかったことと思います。【Sさん】
 
 

・学年で20番前後の壁を越えられなかったので、このままでは間に合わないと思い親の勧めで先生に相談を申し込みました。1年かかりましたが、学年で5番以内を3回連続キープ。クラスで1番になりました。ベスト3が目標なのですが、ここから勉強方法を見直して直前の一週間で勝負をかけられるように自信と気持ちの切り替えを上手にこなしていきます。【高校2年生】

 
・私の場合はどうしてもだらけて波ができてしまうので、そこを早い段階で修正することが大切だと言われました。なので学校の定期テストや模擬テストだけでなく、英検や漢検を計画に入れて緊張感を保つようにしました。前回の漢検では直前まで合格点に達していなかったのですがなぜか試験本番で点数が予想以上にとれて、努力が結果になるというひさしぶりにうれしい体験ができてよかったです。【高校2年生】

・一番時間がかかっていた英語の勉強方法を、S先生に教えてもらった方法を試したみたのがよかったです。時間に余裕ができてプレッシャーが少なくなったので、他の教科に時間を回すことができ前回の定期テストでクラス一番になり自信が持てました。先生に「気がついたら急に読めるようになる」と言われたのですが本当に「読める!」となった時が一番うれしかったです。【高2年生】

・暗記が苦手で暗記をしようとするプレッシャーでストレスになるという状況でした。日本史が受験科目になっているのに進まないため先生に相談したところ「○○の分野だけ、一気に最後まで覚えてみる」「○○を覚えると応用が効くので、得点源になる」と覚えるポイントをテキストを使って教えてもらえました。「得意な時代ができると安心感が増える」というのもよかったので、おすすめです。【高2年生】

・国語98 数学88 英語98 計440点 。数学は、問題文をしっかり読んでケアレスミスをなくせば、100点をとることの出来る内容だった。 次は、注意深く問題を読み、ケアレスミスをなくせるようにがんばりたい。【中3生】

・先生に「3回続けることができたら、本当の実力」と言われたことを目標にして400点キープにこだわったことが自分のモチベーションになりました。440点で止まってしまい450点を越えられなかったのが残念です。【中3生】

・440点を越えられず色々な勉強方法を試していたところ逆にスランプで不安が増えてしまった。◯先生に2週間前からの計画を教えていただき限界越えに挑戦したところ453点まで上がり自信がついたことが合格のきっかけになったと思う。【中3生】